原田恒平

2012年に(株)柊ソフト開発に入社、同年7月に約1週間で自社初のスマホアプリ『焼き肉アプリ(通称「焼肉を焼きに行く」)』を開発。その後、1年半で計14本の自社アプリを開発し、現在はスマホアプリ以外の自社サービスの立ち上げにストックビジネス推進チームとして目下奮闘中です。

原田恒平 | 記事一覧