スマートニュースの大平です。前回は「さくらのクラウド」の使用事例について紹介をさせていただきましたが、今回はさくらインターネットのサービスをスタートアップ企業が使用するメリットについて書かせていただこうと思います。

 

さくらインターネットのスタートアップ支援

弊社スマートニュースは、さくらインターネット社の提供するスタートアップ支援プログラムによりサポートを受けています。

「さくらでスタートアップ!」

昨年12月に、サムライインキュベートとの共同ベンチャー支援プログラムとして「さくらでスタートアップ!」がアナウンスされました。
さくらインターネットとサムライインキュベートが提携し、共同ベンチャー支援

弊社はこちらのプログラムとは少し異なる形で、さくらインターネット社から個別にスタートアップ支援プログラムのプロトタイプとして、昨年中頃から支援をいただいております。
内容を端的に言うと、「さくらのクラウド」のリソースの無償提供をしていただいております。

無償の意味

こちらのご支援について打ち合わせをさせていただいた席上で、「スタートアップ企業は、利益を稼ぐのも大事だが、月々の運営コストをいかに抑えるのかも大事です。運営費を抑えられれば、その分だけ企業としてのゴーイングコンサーンも確保できる。」というようなお話をいただいたことを、印象深く覚えています。

無償のリソース支援は、日々の運営コストの削減という意味でも非常に大きく、弊社もその恩恵を最大限に享受させていただいています。

それ以外に、私の技術者としての立場からすると、ノウハウの少ないスタートアップ企業が目の前のコストを気にせずに、色々な試行錯誤を繰り返し最適な構成を模索する事ができる、その環境をご提供いただけているのが非常に大きいと感じています。
たとえば、弊社の直近の例ですと、大規模解析基盤の検証環境としてHadoopPrestoの環境をクラウド上に構築していますが、どうしても潤沢なサーバースペックが必要で、細かいチューニングも試行錯誤で行う必要があります。何度もスクラップ&ビルドのサイクルを回せる環境として「さくらのクラウド」は大変重宝をしており、この点でも今回のご支援には感謝をしております。

興味のある方は?

こういったスタートアップ支援プログラムに興味のある方は、「さくらでスタートアップ!」事務局宛に問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

「さくらでスタートアップ!」事務局
株式会社nomad 黒木 達也 E-mail:kuroki@nomad.to

 

さくらインターネットを使用するメリット

もちろん弊社は無償のリソース支援だけに恩恵を感じているわけではありません。
ここでは、弊社が実感しているさくらインターネットのサービスの良さをいくつか書いていこうと思います。

様々なプラン

さくらインターネットでは、手軽に始められるVPSサービスや、弊社が主に活用している「さくらのクラウド」のような柔軟なマシンリソースを提供するサービス、そしてコスト的によりメリットがある専用サーバのサービスなど、多様なプランが用意されています。入り口の間口が広いのがさくらインターネットの特徴だと思います。

プラン間のマイグレーション機能

プランが豊富なだけでなく、それぞれのプラン間のマイグレーション手段が確保されていて、プラン間の乗り換えが行えるのも特徴です。
たとえば、まず、手軽にVPSで小さくサービスを構築してみて、ユーザーが多くなってきたら可用性や信頼性を確保するためにクラウドに移行する、といった事も可能です。
マイグレーション機能 | さくらのVPS(仮想専用サーバー)

私も実際にこちらのマイグレーション機能を使用してみました。もう少しアーカイブの転送時間が速くなればいいな、とは正直思いますが、WebUIからの操作だけで容易にマイグレーションが行えるのは便利です。

なお、現在はクラウドから専用サーバプランへのマイグレーション機能は提供されていないようです。弊社の場合、クラウド環境でのトラフィックが多くなってきており、専用サーバプランとのコスト比較をはじめなければいけない、という段階にあります。ですので、専用サーバへのマイグレーション機能も提供されると非常に選択肢が広がりますので、ご対応される事を期待しています。

豊富な種類のサーバー

たとえば「さくらのクラウド」では、サーバーのCPUやメモリなどのスペックをWebUI上で任意に調整することが可能です。たとえば、とにかくメモリが沢山つまれている環境が欲しい、CPUのコア数を確保したい、といった目的に柔軟に対応できます。
提供されているプランと使用目的にミスマッチがおこり、結果として本来不要な過剰なスペックを使用することになる……そんなことが避けやすいのは、メリットだと個人的には感じています。

また専用サーバプランでは、超高速ストレージとして有名なFusion-ioのioDriveが安価に使用できるプランも提供されています。
フレックスシリーズ | 専用サーバー(ホスティング)はさくらインターネット
こういう思い切りのよいプランが存在するのも、さくらインターネットの面白いところだなと思います。

コミュニティの充実

提供される機能の豊富さや便利さも大事ですが、ユーザーコミュニティの存在もとても大事です。いざ困った時に相談したり、情報交換できる場があることが、技術者にとっての強い励みにもなります。

さくらインターネット社では定期的に「さくらの夕べ」という交流イベントを開催しています。
さくらの夕べ – さくらのナレッジ
ユーザーが一同に集うこういったイベントの中で、講演や交流の中から得られるものも非常に多いです。

また、さくらインターネットに関しては、公式のドキュメントや有志の方のブログなどドキュメントが豊富で、困った時に解決策が見つけやすい事もメリットだな、と感じています。実際私も何度も助けられましたし、我々も何かしらの形でコミュニティに還元ができたらと思い、当記事を執筆しております。

 

まとめ

2回に渡り、スタートアップ企業における「さくらインターネット」の使用事例について、記事を書かせていただきました。

当記事が皆様方にとって参考になれば幸いです。

おしらせ

banner_startup