みなさま、こんにちは! さくらのCSチームです!

2018年3月22日、前回に引き続き六本木のDMM.com様本社にて第11回目「CS Young Meetup」が開催されました! 相変わらず開場前から顔が赤い方がチラホラと……そんな会場の雰囲気をレポートしていきます!

CS Young Meetupとは……株式会社メルカリ、GMOぺパボ株式会社、さくらインターネット株式会社を中心に、各社若手CS(カスタマーサポート)担当者が集まり、ゆる~く活動している勉強会兼交流会です。

今回はさくらインターネットの小林さんの音頭とともにカンパイ~!

開始からエンジン全開でスタートしました!

生まれ変わった!?CSYM

第10回から「各社の研修を参加者全員で実践する」というテーマにリニューアルされたCSYMですが、司会の小林さんから「CSYMは生まれ変わりました!」というメッセージとともにサプライズ発表が!

なんと、ついにCSYMのロゴが完成! お祭り感がある(?)デザインですが、随所に熱いメッセージが込められているのだそうです!

  • CS(オレンジ)…お客様に接するときのあたたかみ
  • Young(緑)…若々しさ
  • Meetup(赤)…熱量

また、矢印や渦をモチーフにして、業界を巻き込むイメージを表現しているそうです。会場では特製ステッカーが配られ、皆様嬉しそうでした~!

会場も温まってきたところで、セッションにさきがけて、ピックアップ株式会社のCSマネージャー小川さんより『コミュニティの作り方・人脈の広げ方』をテーマに基調講演がスタートしました!

「意識高めなテーマになっちゃいましたが、今までの経験をもとにお話します」ということで、これまでの運命の出会い(?)についてお話が始まります!

始まりは2015年のメルカリミートアップ

もともとは人と積極的に交流するタイプではなかったという小川さん。メルカリ時代に偶然『Drink Meetup with Mercari』というイベントに参加し、GMOペパボの宇賀神さん達と「運命の出会い」を果たしたそうです。

小川:「業種が異なる方々と交流する機会は初めてだったので、どのように振舞ったらよいか不安でした。振り返ると、現在も交流がある人たちの多くはDrink Meetup with Mercariで仲良くなった人達がたくさんです。CSにもすごい人がたくさんいることに気づき、社外の方々との交流を始めるきっかけになりました」

その結果「色々な企業で集まって勉強会をしよう!」という趣旨のもと、2016年には社外の方々との交流・繋がる場所をテーマに、ご自身で【CS JAM】というイベントを立ち上げられたそうです。CS JAMは合計31回、延べ700人以上が参加するイベントまで成長し、宇賀神さんをはじめ色々な方が登壇されたとのこと。

小川:「イベントの運営を通して今まで無かった経験ができ、社外の人にも自分に興味を持ってもらうことができたのは嬉しかったですね」

実際に小川さん個人に興味を持った人とイベントを開催したこともあるそうです!

CS Nightで第2の「運命の出会い」


2016年に『IT企業のCSが行うべき戦略』を考えるイベント【CS Night】に参加した際、「年収1000万円のカスタマーサポート?」という熱いテーマを掲げたさくらインターネットの榎本さんに運命を感じ、その後 宇賀神さんも含め飲み会を何度か重ねるうちに、「若手の交流にフォーカスしたイベントをやろう!」という話となり、CSYMが誕生したのだそうです。

2017年、新たなチャレンジ!

これまでのイベントでの交流をきっかけに、2017年に現在のピックアップ株式会社へ転職されたそうですが、小川さんの新たなチャレンジを応援すべく、連日たくさんの方が連絡をくれたそうです。(小川さん曰く100人くらい……!?)小川さん自身に興味を持ってもらうことで、会社が変わっても継続して交流が続いているとのこと。

また、人との繋がりがきっかけとなり、ニューヨークで開催されたZendeskのグローバルカンファレンスに参加し、Zenlabというコミュニティの立ち上げに関わるなど、新しいチャレンジに繋がったそうです。

人と繋がるために


小川:「貴重な経験を通して、自分の成長、業務の改善につなげていくことができたと思います。また、異業種交流をきっかけに新しい仕事ができ、次の出会いに繋がったと思います。”個が強くならないと、組織が強くならない”という危機感に基づき、人とのつながりを通して自分への負荷、刺激、意思決定の経験ができたことで、良い運をつかむことができたのでは、と思います。

また、人との出会いを繰り返すうちに、知識と人脈のサイクルが回ってきました。最初はとにかく人と会って知識を得ることを目標にしていましたが、だんだんと積極的に相手のことを調べ、自分の知識として吸収するようになりました。

面白い人だな、と思ってもらうために勉強した結果、周りの人に知識を与えることができるようになったと感じています。そうすると、だんだんと向こうから会いに来てくれるようになり、自分も周りも成長するサイクルができたと思います。また、パラレルキャリアなどの制度を活用することでも、今の仕事を軸に可能性を拡げることができ、新しいチャンスが生まれます。人×人の組み合わせで、仕事はいくらでも面白くできると考えています」


最後に「人と人との繋がりを大切に、自分も周りの人も一緒に成長させていきましょう!」というメッセージで締めくくられました!

さくらインターネットのインフラについて

小川さんの講演で会場の意識も高まったところで、さくらインターネットの山坂さんより「さくらのインフラ」という切り口で発表がスタート! ITインフラという大きなテーマのイメージを深めるために、さっそくグループワークが始まりました!

「メルカリで商品を買うまでに、どんな情報がどんな経路でやり取りされるか?」というお題をもとに、各グループでアイデアを出し合っていただきます。

  • 「個人情報とか画像とかをやり取りしている?」
  • 「メルカリのサーバーとアプリの間で、APIのやり取りをしている?」

などなど、皆様ITインフラのイメージをしっかり持っていただいていた様子!

山坂:「この後話す内容をたくさん出していただきありがとうございます(笑) 皆様の言う通り、ITインフラの重要な点は、情報が双方向であるということです」

家庭で電気を使う場合とITインフラの違いを例に、さくらインターネットはデータセンターを通して、情報の蓄積と処理を担っていることを説明いただきました。また、その役割の中心にあるサーバーは高価である上に、情報処理のため大量のエネルギーを消費して熱を持つため、サーバーの保管場所であるデータセンターは場所選びが非常に難しいと補足もありました。

山坂:「”熱処理・効率的な運用・広い土地”の問題に対応するため、さくらインターネットでは気温が低くて土地の値段が安いうえ、人口の多い札幌に近い石狩にデータセンターを作った、という経緯があります」

ここで、データセンターについて興味を持っていただいたところで、皆様でデータセンターについてディスカッションをしていただきました!

日頃あまり意識することのないデータセンターについて、皆様熱く感想を語っていただきました!

CSの立場でITインフラを考える意味 -まとめ-

山坂:「CSのイベントにも関わらず、サーバーやデータセンターなど、ITインフラについてのお話をさせていただいたのには、理由があります。さくらインターネットはお客様のための環境(インフラ)を提供することをメインの事業にしています。アプリなどのコンテンツを持っているわけではないので、さくらのインフラ上でいかにお客様に成長していただけるかが重要なポイントになると考えています」

山坂:「CSであってもサーバーやデータセンターに興味を持ってもらい、ITインフラの立場から『お客様のやりたいことを、できるに変える』というメッセージにコミットしましょう、という意図でお話させていただきました。今回の発表で、ITインフラについて思いを馳せていただければ幸いです!!」

次回予告&参加したいという方へ!

発表に引き続き、懇親会も皆様ゆるい感じで交流していただきました!会社を超えたコミュニケーションがさらに深まったことと思います!

前回に引き続き、いろいろな角度からカスタマーサポートを語りつくす「CS Young Meetup」。次回は5月8日開催の予定です。参加・見学大歓迎です! 興味を持たれた方は以下のメールアドレスにご連絡ください!
Support@sakura.ad.jp

連載:CS Young Meetup 公開日
第14回 【イベントレポート】今の仕事で成し遂げたいこと・目標をアツく語る!「CS Young Meetup Vol.14」2019年02月06日
第13回 【イベントレポート】現場で活躍する若手CSが「自社CSの活動」を紹介!「CS Young Meetup Vol.13」2018年10月26日
第12回 【イベントレポート】ベテランが語るCSにも活かせる業務経験とは?「CS Young Meetup Vol.12」2018年06月14日
第11回 【イベントレポート】さくらインターネットpresents “CSでもITインフラを知ろう!”「CS Young Meetup vol.11」2018年05月02日
第10回 【イベントレポート】メルカリpresents OMOTENASHIP Session 「CS Young Meetup vol.10」2018年03月20日
第9回 【イベントレポート】各社のCSが集う勉強会「CS Young Meetup Vol.5」!「私の強みと弱み・今年の目標」を語ります!2018年01月31日
第8回 【イベントレポート】大企業CSスタッフ 日々の「モチベーション管理」その方法とは?「CS Young Meetup Vol.9」2017年12月06日
第7回 【イベントレポート】「CS Young Meetup Vol.8」はテーマフリー!!さらには表彰も…?「NextAce」は誰の手に!?2017年10月31日
第6回 【イベントレポート】今回はLT4本立て!若手CS担当者が「CS Young Meetup vol.7」で語る、入社してやりたいこととは?2017年09月28日
第5回 【イベントレポート】中堅社員が「自分がマネージャーだったら」をテーマに語る「CS Young Meetup vol.6」2017年09月15日
本連載の全ての記事