こんにちは、さくらのCSチームです♪

関西を中心にサポートにかかわる方々と業種を超えた交流を深める会として発足した「CS Beer Bash OSAKA(以下、CSBBO)」も6月で1周年を迎えました。12回目となる今回は7月18日(水)にさくらインターネット株式会社 大阪本社にて開催されました! それでは、今回もイベントレポートをお送りいたします!

CSBBOは乾杯から始まるイベントです。司会を務めるさくらインターネットの西村さんより、「乾杯!」の挨拶と、皆さまの楽しそうな笑顔と共に、スタートしてまいります!

CSBBO とは?

『関西を中心にCS業界を盛り上げていきたい!』というテーマの元、関西を中心に月1回ペースで開催しているコミュニティイベントです。イベント自体は堅苦しい雰囲気はなく、食べながら、飲みながら、ゆる~く、参加者同士で楽しみながら交流と横のつながりを深めていく会となっております。

  • 普段CSは表に出ることが少ないことから、LT等の機会を活用して人前で話すことに慣れ、積極的な発信力を養おう!
  • 発表に対するストーリー構築力、文書表現力、口頭表現力を高めよう!
  • 社外の人との交流により、新たな知見を得よう!
  • CS業界全体の価値があまり高くみられないことが多い中、会社にどのようにすれば貢献ができるのか考える場にしたい!

上記が念頭にあり、業種や会社の枠を超え、LT(ライトニングトーク)やパネルディスカッションを通じて「顧客満足向上」「CSの価値向上」に貢献していくためのきっかけとなる場を目指しています。

最初はセッションから

トップバッターはさくらインターネットの伊丹さんよりセッションスタートです! 余談ではありますが、伊丹さんは前回初めて登壇をした際、心拍数が120から139まで上がっていた、強いメンタルの持ち主です(笑)。

改めてCSについて考えた

社員の管理より技術サポートに興味があると豪語していた伊丹さん、ある日突然管理職への着任を打診され、管理職に就くまでの葛藤についてご自身の考え方などを赤裸々に語っていただきました。

前回の「CS Beer Bash OSAKA Vol.11 ~ CSイレブン+ONE から始まるCS communication ~」でも育児休暇を取得した経験談を語られたイクメンパパの伊丹さん!

ワークライフバランスの活用など育児に関わりながら良い仕事をするための持論が聞けちゃったりするのもCSBBOならでは。もちろん、トーク後の心拍数も確認済です! ご興味ある方は、ぜひ、CSBBOに参加して直接聞いてみてくださいね!

大盛況!全員参加ディスカッション

お次は、毎回盛況となるディスカッションのスタートです! モデレータは西村さん、インタビュアーはエックスサーバーの堀江さんがつとめます。モデレータからの質問に対し、参加されたゲストが〇×で回答を行い、回答した理由について語っていただきます。誰に当たるかは、インタビュアーである堀江さん次第です!

爽やかな笑みを浮かべる堀江さんから、会場に向けて以下の質問が投げられました。

  • 最近ほめられたことありますか?
  • 採用に関わっている方に質問!応募者の前職はCS経験者 or 未経験?
  • 応答率以外に注力している数値はありますか?
  • 来世は今とは違う性別に生まれ変わりたい?(男性は女性、女性は男性)
  • CSに関わる前と後で、CSに対する見方が変わりましたか?
  • (改めて・・・)みなさんCS好きですか?

サポートを依頼する側とサポートする側の立場で、皆さん積極的にディスカッションに参加いただき大変盛り上がりました。いろいろな業種の方からそれぞれの目線で回答いただけたので、それぞれの考え方の違いなどが参考になったようです。CSBBOだからこそ、こういうぶっちゃけトークが聞けるんですね。

最後はライトニングトーク

ディスカッションの後は各社のライトニングトークです。まずは、クールな話し方に定評のあるさくらインターネットの藥師寺さんです。

管理職教育職の負担を

データセンターの運営管理業務からネットセーフティ企画で公的機関との調整業務へジョブチェンジされた藥師寺さん。異動後の研修における「教える側の負担の考慮」と「教わる側の負担の軽減」について、穏やかな口調ながらも熱いトークで語っていただきました!

藥師寺さんは常にいいチーム作りや、よい風土作り、環境づくりを目指していらっしゃる方で、教える側だけでなく教わる側のスタンスも大切にされているそうです。次回、藥師寺さんのチャレンジも是非聞いてみたいところですね。

他業種からCSに転職で変わった立ち位置とわかること

最後はエックスサーバーの中島さんです!非常にポジティブな思考をお持ちの中島さん。異業種へのチャレンジについて、現職半年で得た知見を初ライトニングトークながらも軽快なトークでお話いただきました。

転職したことによるCSとしての立ち位置の違い(問い合わせをする側、問い合わせを受ける側)を図解で分かりやすく説明。前職では忖度することが必須だったのが現職では忖度しすぎないことが重要だったり、それぞれの業種に合わせた立ち回りを意識されているそうです。

ライトニングトークの後は懇親会へ突入です!

登壇者の方にトークの続きを聞かれている方や、初めて顔合わせされた方たちの名刺交換や自己紹介など、いろんなところでアツ~いトークが繰り広げられていました。

最後は全員で集合写真。皆さんの笑顔がステキです!

***************************************************************************************

ご興味をお持ちいただけましたら、こちらよりご確認ください。

またイベント開催のアイデア、開催場所の提供、ブログ記事投稿等、ご協力いただける方を随時募集中です!

一緒に関西のCS界を盛り上げていきましょう~♪

『CS Beer Bash OSAKA』に関するお問合わせは、support@sakura.ad.jp まで、よろしくお願いいたします。

***************************************************************************************