バックアップってなに? バックアップというと、サーバー、ストレージ、PCといったコンピューティングデバイスに保存されているデータを保護し、その情報資産の喪失リスクを回避する仕組みと運用です。